扶桑速記印刷株式会社は、昭和50年創業の速記・テープ起こしを専門とする会社です。
The Sun Also Rises 陽はまた昇る 18年冬
質のよさがクチコミで広がる  身が引き締まる
   最近、当社校正部が騒がしくなりました。その理由は40年間この仕事をやってきて初めて出てきた言葉だと、
 責任者がやけに興奮していました。その言葉とは「ぬえ的」という言葉で、客先録音(録音テープ起こし)のため状態が
 悪く「ネーテ」としか聞き取れなかったそうですが、この道40年超の職人を自負する責任者が見事に聞き取りました。

  意味は、正体不明で怪しげなさまなことを言います。
  「鵺(ヌエ)」とは、源頼政に殺されたと伝えられる、頭はサル、体はタヌキ、尾はヘビ、足はトラという
 正体不明の生き物です。
  40年間超の歴史を誇る当社校正部としても、初めて出てきた言葉だそうです。まさに言葉との一期一会でした。
  音声の文字化の良否は、言葉に寄り添う心があるかないかで決まると考えます。
  最近はやりの言葉、よく出てくる言葉、1年に一回出るか出ないかの言葉、10年ぶりの言葉などなどとあわせ、
 一期一会(いちごいちえ)を彷彿とさせる言い回し、慣用句、ことわざ等々を掲載します。

  当社作成の議事録等の質の高さは、クチコミにより着実に広がっています。それが広がるほどに、一層の研鑽に
 励まなければいけないという思いを強くします。

  人との出会いを言葉との出会いに置き換えて、一期一会の気持ちを忘れず、誠心誠意、客先の立場に立って、
 丁寧に作成しています。

  毎日の努力の積み重ねに「陽はまた昇る」と強く信じています。
 最近出てきた懐かしい言葉
 
 にべもない     ・・・愛想が全くなくそっけない様子。
 
 所在ない      ・・・何もすることがなく、手持ちぶさたである。

 のっぴきならない  ・・・せっぱ詰まって身動きがとれないさま。
 
 満を持す      ・・・準備万端整えて、機会を待つこと。
 
 貧すれば鈍する   ・・・貧乏をすると、心まで貧しくなるという意味。

 けんもほろろ   ・・・取りつく島もない様子。

 明治150年 覚えて損ない維新十傑
西郷隆盛氏 大久保利通氏  木戸孝允氏 
(薩摩藩)1828年1月23日~1877年
9月24日切腹
 維新三英傑の1人 享年50歳
 「敬天愛人」を座右の銘
 手鞠歌が残るほどの英雄
 岩倉使節団が渡航中に明治の
日本の諸制度を構想
(薩摩藩)1830年8月10日~1877年
5月14日暗殺
 維新三英傑の1人 
 享年47歳
 清廉潔白にて他を圧する威厳あり
 公のためには私財も投じる
 初代内務卿で明治政界のリーダー
 (長州藩)桂小五郎
 1833年8月11日~
1877年5月26日病死
 維新三英傑の1人 
 享年43歳
 廃藩置県・版籍奉還を実施
 大村益次郎の才能を早くから見出す
 小松帯刀氏  大村益次郎氏 前原一誠氏   広沢真臣氏 
1835年5月30日
 喜入領主・肝付兼善の
三男として生まれ、28歳にして薩摩藩の家老となる
 薩長同盟の立役者
 1870年8月16日
 34歳にして病死
 
(長州藩)1824年5月30日
~1869年12月7日 
 襲撃の傷により死亡
 暗殺に等しい 享年45歳
 適塾塾頭・陸軍創始者
 幕長戦争を勝利に導く
NHK大河ドラマ「花神」主人公
(長州藩)
 1834年3月20日~ 
 1876年12月3日
 明治政府に対する士族反乱
「萩の乱」の首謀者として
処刑される
 享年42歳
1834年2月7日 
 長州藩士の子として誕生
 木戸の代理人かつ同僚として活躍。明治天皇の信任厚く
先に没した木戸・大久保らの遺族と共に華族に列せられる
 1871年2月27日暗殺
江藤新平氏 横井小楠氏  岩倉具視氏 
 1834年3月18日
 佐賀藩士の子として誕生。
 朝臣として正式名は平胤雄
 明治政府に対する士族の反乱の1つ
「佐賀の乱」の首謀者として
1874年4月13日処刑
 1809年9月22日
 熊本藩士の子として誕生
 熊本県において藩政改革を試みるが
反対派の攻撃により失敗
 福井藩の松平春嶽に招かれ政治顧問となる 1869年2月15日暗殺
  1825年10月26日生まれの公家
 岩倉家の養子
 1871年12月23日~1873年9月13日
まで、総勢107名で欧米に派遣された
大使節団の正使。多大な国費を使った割に成果は乏しかった
 明治天皇の誕生日11月3日を
 「明治の日」にとの運動があります
どんな仕事にも、一期一会の気持ちで接する。
これが受け継がれてきた精神です。
毎日の研磨の結果として「陽はまた昇る」ことを信じています。
サービスの詳細は下記をクリック
サマライズ コエナビ ゆっくり割引 各種割引 セキュリティーと配付資料
経営方針・社員教育の詳細は下記をクリック
会社概要 アクセス 個人情報保護方針 主要取引先と実績 誇りと宝物  スパイラルアップ研修会 
お問い合わせ・お見積もりは 
(03)3294-8017(代)
 イケメン・ツートップへ・・・(行けMEN)
 
営業担当 鎌形(かまがた) 浅野(浅野) 
中央省庁実績42年 扶桑速記印刷株式会社 
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7ー4 東英美土代ビル3階
☎ 03-3294-8017(代)  FAX03-3294-8016
E-mail:pro@fusoh-sokki.co.jp  http://www.fusoh-sokki.co.jp
HPのトップに戻る    閉じる    このページのトップに戻る